手作りカーテンで理想のお部屋を実現!オススメは可愛いお部屋に合うオーガンジーの布。

カーテンphoto by Wonderlane

カーテンを手作りしよう!と思っているの中には、理想の既製品に出会えなかった・・・という人も多いのではないでしょうか?私もその1人。とくに、女の子らしいお部屋したい方におすすめです。

手作りカーテンで理想のお部屋作り

私が部屋のインテリアにおいてこだわりを持っているのが、カーテンです。

カーテンは理想のお部屋に近づく大きな1歩

カーテンが部屋のインテリアの中で一番広い面積を占めるから、カーテンがおしゃれだと部屋全体も自然とおしゃれに見えるようになるのです。

それなのに残念な事に市販されているカーテンって決まった素材やデザインの物ばかりで、ぱっと目を惹くような色彩の物やデザインの物が少ないのが現実なのです。

ない物は作るしかない、そう決意して自作のカーテンにチャレンジしてみました。

手作りカーテンにオススメな布

カーテンを作ろう!という人が最初に迷うのが、その生地選びだと思います。

むしろカーテンの生地さえしっかり選んでしまえば、あとは多少失敗してもお気に入りのお部屋になるものです。

よくカーテンの作り方が書いてあるようなものには「お気に入りの布で作ってみてください」と書いてありますが、はじめは何を選んだらよいかわからないもの。そんな方に、私のオススメの生地を紹介したいと思います。

おすすめしたい生地は、ずばり「オーガンジー」です。

オーガンジーとは、平織で薄手、軽く透けている生地のことで、上品な透け感と程良い張り感を持ち合わせ、固い風合いと光沢が特徴です。ドレスによく使われる素材でもあります。

私はインポートから和風までたくさんの生地を揃えている布屋さんでオーガンジーの生地を選びました。

カーテンの簡単な作り方

好みの生地が買えたら、あとは生地を窓の大きさに合わせてカットして、その生地の周りをほつれが出ないようにミシンで縫って、後は丸いシルバーカラーの輪っかをカーテンレールに掛けるために取り付けます。

オーガンジーの質感が女性らしい部屋に

カラーは今流行りのガーリーテイスト溢れるライトパープルです。ライトパープルにはゴールドカラーよりはシルバー系の色を合わせた方がよりおしゃれに決まると思ったから、シルバーをセレクトしてみました。

私の予想通り見事ライトパープルとシルバーカラーがマッチして、今っぽさをアピールしながらとてもおしゃれな窓辺の空間に仕上がりました。何だかガーリーを通り越して、すごくセクシーな雰囲気も出てきました。オーガンジーならではの光沢と軽やかさが、お部屋のイメージを格上げしてくれるような感じです。

価格は122cm巾で1mに付き280円でした。だからわずか1000円未満で夢のガーリーカーテンが実現できたのです。

ちょうど天蓋付きのベッドを置いている部屋に取り付けたのでよりガーリー感が増して、訪れる方々に「なんだか異国に来たみたいな感じがする」と褒められます。

今度是非インテリアのコンテストにでも出品してみようと思っています。

インテリアのコンテストでは、手作りの物が多い空間の方がオリジナル性が高まって入選しやすいみたいです。

インテリアコーディネートもこんな風に自分でクリエイトしていった方がより自分の理想に近い空間が作れるので、ネットで上手に素材選びをしていきながら、これからもどんどんおしゃれなインテリアグッズをクリエイトしていこうと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
猫さん/大分県/2LDK/家族3人子供小学生
公開日:2013年11月2日
最終更新日:2014年6月2日