重曹を使って家の臭いを消臭する方法。

家の臭い対策に、重曹が効くことをご存知ですか?料理や、掃除など、様々なことに使える重曹ですが、実は臭い消しにも効くんです!今回はそんな重曹をつかった我が家の脱臭方法を紹介します。

気になる臭いに重曹で脱臭!

冷蔵庫

我が家では、臭いが気になる際は「重曹」を使っています。

重曹の使い方は簡単。ちょっとした布袋を100円均一で買ってきて、その中に重曹を入れるだけです。うちではこれを「防臭袋」と呼んでおり、玄関の棚の中などに常に10~20個は常備しています。

この防臭袋を使って、冷蔵庫の中や靴箱の中などを防臭・消臭するのですが、大体の臭いはこの袋を中に入れてから1~3日程度で消えてしまいます。電子レンジの臭いなども、重曹を入れたこの袋を使えば難なく消え去ります。

また、なかなか臭いが消えない場合はその物自体を重曹で磨くか洗うかすればすぐに臭いは落ちます。

臭いの原因がわからない場合はとりあえずこの防臭袋をそこに放置しておくのですが、たいていの臭いはそれだけで落ちてくれるので、うちではあまり防臭用・消臭用のスプレーなどは購入しません。

消臭をするにも防臭をするにも、重曹があれば充分なので、家人も何かあると重曹を使って防臭しているのです。

冷蔵庫の臭いも安全に消臭可能

冷蔵庫の中はどうしても食べ物の汁などで嫌な臭いに満ちてしまいがちですが、重曹を置いておけばそれだけで臭いを防ぐことが可能だったりもします。昔ながらの知恵ですが、これが一番お金が掛からないので、我が家ではこのような方法を選択しています。

洗濯機のしつこい臭いも消臭

もちろん、こういった防臭テクニックだけでは不足があるときもありますが、そういった時はとにかく、その物を洗濯機に入れてぐるぐると回してしまいます。

やはりしつこい臭いというのはしつこい汚れから発生しているものなので、一度洗ってから重曹を振りかけるなどして放置します。

すると、その後使い続けるうちに重曹は落ちていくのですが、しばらくの間は無臭の期間が続くので、非常に効率が良いのです。

若い主婦の方の中には重曹の存在を知らない方も多いかもしれませんが、重曹は非常に便利なので、ぜひとも使ってみて欲しいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
らっきいさん/3人家族子供1人/群馬県
公開日:2014年3月4日