掃除は花粉対策の基本

私の家族は、私を含め3人が花粉症なので、花粉対策には余念がありません。特に私は春から秋にかけて年のほとんどの期間花粉症で苦しんでいるので、日々どうすれば花粉の被害を抑えられるか試行を凝らしています。
基本的には掃除を丁寧にするという事が大切ですが、花粉症対策でおすすめのグッズを紹介します。

花粉症対策は掃除から

kahunshou

レイコップ

これは今かなり話題の布団クリーナーです。特徴は、ダニやハウスダスト、花粉を取り除いてくれるところです。また、UVの「光クリーン」によって布団を干すことができないときもこれで掃除すれば快適に眠ることができます。花粉の多い時期は本当に洗濯物を干すのも嫌になるくらいで、とくに布団なんて干せなくて憂鬱な時もありましたが、今はこれに助けられています。
レイコップのダニ、花粉除去程度では満足できないときは、それに加えて掃除機をかけるのもいいかもしれません。

空気清浄機

 どんなに気を付けても、玄関を出入りしたり換気をしたり、また服に付いていたりして、家の中に花粉を持ち込んでしまうと思います。空気清浄機は空気中を舞っている花粉やハウスダストを吸収してくれるので、あるのとないのとでは体感的にもわかるくらい違いがあります。おまけに最近ではPM2.5の対策にもなるので大変重宝しています。
 これと併用してクイックルワイパーなどで常々掃除していれば、何もしない時と比べて格段に体の調子がよくなります。

なたまめ茶

口臭対策でも有名なお茶です。私はお茶ではなく「なたまめの粒」という錠剤タイプの物を服用していますが、お茶と違いはないと思います。鼻炎や蓄膿にも効果があるようですが、花粉症についても効果を発揮します。 
 ただ気を付けたいのが、花粉症の症状が出始めてから飲むのではなく、常に飲んでいなければ効果は期待できないということです。ですが、お茶なので毎日飲んでいても苦ではないし、習慣づければ続けていけるでしょう。

他にもヨーグルトやれんこんも花粉症に対して効果があるので、日々の食事に取り入れていくといいです。花粉症の人はわかると思いますが、とにかく体がだるくなり、仕事に集中もできないですよね。花粉だけでなく塵やダニ、排気ガスや煙草の煙など総合的にケアをしていくことが花粉症の症状を和らげるそうです。

私は医療の専門家ではないので詳しいことは書けませんが、少しでも発症期間を短くするだけでも大変有意義なことだと思っております。日頃から掃除を基本に鼻のケアをしていくように心がけています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぽんさん
公開日:2014年10月7日