家で焼肉の臭いを消すにはPM2.5対応の空気清浄機がおすすめ!

我が家は、夫婦と子供2人の4人家族です。子供が中学2年生と小学5年生となり、食べ盛りの年頃となって、しきりに焼肉を食べたいと言うようになりました。

焼肉

ですが、焼肉はどうしても脂の混じった油煙が出て、家中に飛び散り、その臭いがいつまでも残るので、肉を焼くのには相当の覚悟が必要でした。そんな家で焼肉をする際の臭い対策で便利だったものを紹介します。

部屋中に臭いがつく家焼肉の対策

焼肉の臭いがあまりにひどいので、真冬の寒さであっても、肉を焼く時は、窓を全開にして、換気扇を最強にして焼いていました。寒くても我慢して、肉を焼くのは、本末転倒のような気がしますが、それでも子供たちはいいと言います。

ですが、焼肉の臭いは、数日間は残ります。おそらく、タバコの煙と同じように油煙が、カーテンや畳みや壁紙などに付着して、家の中全体に飛び散ってしまうからだと思います。帰宅して、焼肉の臭いを嗅ぐのは、あまり気持ちの良いものではないので、焼肉を焼く場合は、窓を開けるだけでなく、回り中に新聞紙を敷き、カーテンは開けておきますが、臭いの除去は困難です。

そこで、テレビCMなどで宣伝している防臭スプレーも使いますが、一時的には効果がありますが、臭いを取り除くというよりは、マスキング効果であり、防臭の持続は困難です。

PM2.5除去空気清浄機で焼肉のにおいまですっきり!

そこで、最近PM2.5の除去で注目されている空気清浄器を購入してみました。空気清浄器は花粉など空気中の微粒子を取り除く効果があると思っていたので、臭いまでは取り除けないものと思っていました。しかし、考えようによっては、焼肉の場合の臭いの元となる油煙も、見方によっては微粒子の固まりであり、空気清浄器を動かすことにより、空気中の油煙をフィルターで捕捉し、そこで分解してくれれば、臭わなくなると思いました。

期待半分で試してみたところ、その効果には、我が家全員が驚きました。部屋から焼肉の嫌な生臭いにおいがすっかり消えました。おそらく、空気清浄器が油煙を吸い込むだけでなく、室内に漂っている油煙も分解してくれたのだと思います。

我が家の防臭対策は、換気と防臭スプレーに加え、新たに空気清浄器という強力な武器が仲間入りし、快適な住空間を確保しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
papayapapaさん/夫婦と子供2人/宮城県
公開日:2014年3月6日