北欧家具とあこがれのデザイン家具オススメブランド

私はデザイン系の短大を出ているので、北欧風の家具やデザイン家具に非常に関心があります。

北欧家具とあこがれのデザイン家具

今はIKEAの進出もあり北欧デザインがとっても一般的になってきましたよね。普通の家具やさんに行っても、北欧風の家具をよく目にします。

私の場合初めて家具に関心を持ったのは、ナガオカケンメイという方の本を読んでからです。

長く使うならカリモクの素敵な家具

その本の内容に感銘を受けたことが非常に大きいのですが、その中にはカリモクのソファについて書かれていた箇所があり、一体どんな素敵なソファなのかと、インテリアショップに足を運んで現物を確認しに行きました。

それは本に書かれていた、何十年も作り続けられている変わらない良さを持ち合わせた素晴らしいソファでした。

いつか家を建てたら、カリモクのソファとデスク等揃えたい、と思いました。

カリモクphoto by ヨシキ

5年ほど経ちますが今でもその気持ちは変わりません。シンプルで味わい深く、それでいて飽きのこない素晴らしい魅力のある家具なのです。

その時以来すっかりカリモクの家具に魅せられたのですが、家にソファを置く空間がなく、また自分もソファに座ってくつろいで、といった生活習慣を持ち合わせていないため、なかなか購買に至りません。
しかし、カリモクの濃い木材の色と黒の皮張りの組み合わせ以上に素晴らしいと思える家具に出会えません。

手が届きやすい北欧系“EMO”

ところがある日、インテリアショップに行くとEMOというメーカーのテーブルセットに目を奪われました。
北欧風のファブリックと共に展示され、ほっこりとした柄のクッションによく似合う木材の濃い色の塗装に黒の革張りの椅子、脚が下の方へ行くほど細くなっているおしゃれなデザイン。

主人と2人で食事をしたりお茶を飲んだりするテーブルセットを探していたのですが、私の求める色合いと北欧風のおしゃれなデザインが購入の決め手となり、めでたくそのテーブルセットは我が家にやってきました。

一緒に購入した渋めのグリーンのラグに北欧風のシンプルでおしゃれなテーブルセット、ほっこりとしたファブリック。

自宅にいながらゆったりと過ごせるお気に入りの空間が出来上がりました。

シンプルな北欧風の家具は合わせるファブリックによって表情が変わります。

季節や気分に合わせて自分好みの空間が作ることができ、長い付き合いのできる友人のような存在です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
saki1215さん/徳島県/7DK/6人家族(祖母・母・妹・夫・私・子供)
公開日:2013年11月29日