小学生の学習机は大人になっても長く使えるものを選ぼう!オススメはエモウォールナットデスク。

小学校photo by ajari

もしいま幼稚園のお子さんがいて、小学校入学に備えて机をお探しであれば、大人になっても使える、かっこいい家具を購入することをオススメします。

我が家いは4歳差の兄弟がいます。現在10歳と6歳。長男が入学する前に机を買うことになり、子ども部屋のスタイルの方向性がそこで決まりました。

ランドセルと勉強机は入学準備品選びとして、各家庭の一大イベントだと思います。我が家ではランドセルは適当に選びましたが、家具はずっと使うものなので長い目で見ても飽きないものを選ぶのに、全力を注ぎました。とにかく家具類は捨てたくないんです。

大人になっても使える家具選び

最初はいかにも「勉強机」というデザインを見ていたのですが、コレ高校生とかになったときに可愛すぎるんじゃあ・・・と思い、カリモクなどのシンプル系をチェック。確かに素敵ですが価格が高くて悩んでいました。

そんなときに出会ったのが「エモ ウォールナットデスク」という細い足が北欧家具風のシンプルな机です。

エモウォールナットデスク

引き出しも2つしかありませんし、足元の棚や卓上の棚もありません。でもそのシンプルなスタイルならどんなふうにもツブシがきくと想像して、ますはそれを決めました。

 時のスポンサーは私の母でしたが、その母から「兄弟全く同じものを一緒に買っておいて」と言われました。理由は後になるほどいいものが出て、先の子がひがむから、だそうです。その机を2台購入することにした後、そのウォールナットという素材で、今度はシンプルな棚を探しました。

机に収納部が少ないタイプなので、まずはそこをフォローするために同じシリーズのように見えるものを探して、これも二人分購入しました。

椅子は長男が誕生したときに私の弟がプレゼントしてくれた、イームズのシェルチェア。デッドストックのイエローです。弟は赤ちゃん時代に使っていたダンボ柄のベビーチェアを使っていましたが、次の春に入学なのでレプリカですが、イームズの同じデザインを買ってあげようと思っています。

シンプルな家具はデザイン雑貨でよりおしゃれに

卓上に棚がないので、木製と紙製のカッコいいデザインの箱を買って、棚になるように立てて置いています。

全体のイメージとしては、ウォールナットの木と、イームズのきれいな色の樹脂と、収納ケースやライトに選んだブリキやステンレスのシルバーという印象です。そこに今はものが溢れてニギヤカです。

エモの机は友人が見たときに「カッコいい!こういう手があったか……!」と感心されました。ちなみに長男は「これじゃないと嫌」というほど、このシンプル机を気に入ってくれていたので、親子で意見があってラッキーでした。

それぞれが独立するときにこの机を持っていって、ずっと使ってくれたらいいのになと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
naoさん/東京都/4人家族/マンション
公開日:2013年10月14日
最終更新日:2013年12月9日