初めての一人暮らしはクロネコヤマトの単身引越しがおすすめ!

2013年の2月に引越しをしました。そのときの経験をお話さえていただきたいと思います。

初めての引越しだと業者選びには非常に戸惑うものです。安く済ませたいけれど、変な業者を使ってしまうのも心配ですし、とくに大学生の一人暮らしや、女性の方だと不安も大きいのではないでしょうか?そんな初めての一人暮らしにおすすめな引越しを紹介します。

初めての一人暮らしでも安心な引越し会社選びを

クロネコ

2010年から親の仕事の関係で千葉に来ていまして自分も千葉で仕事を始めましたが、親は3年で千葉での仕事を終わりまた引っ越すということになり私だけが千葉に残ることになりました。初めての一人暮らしのタイミングが突然訪れました。

もともと、千葉市内に暮らしていまして仕事場は海浜幕張です、千葉に来て3年でしたが仕事場と家の往復しかしていなかったため正直千葉のことがほとんどと言うかまったくわからなかったためできれば利用駅を変えずに引越しをしたいと言うのが条件にありました。

準備期間は2ヶ月ありましたがお金がないためURで探しました。URの受付時間が平日しかなかったため5件ほどしか見ることはできませんでしたが一般的なアパートやマンションに比べればかなり格安の家に決まりました。間取りは2DKです。正直、一人で暮らすには広すぎますが駅を変えたくなかったので仕方なかったとは思います。

クロネコヤマトの単身引越しで安く安心に!

引越し先は両親と住んでいた家から距離にして800m程度でしたので小さな荷物はすべて自分で運びました。大きな荷物はクロネコヤマトの単身引越しを使いました。当日の朝に来てもらい夕方18時に引越し先に運んでもらえると言うサービスでした。クロネコさんに運んでもらったものは冷蔵庫(60L)洗濯機(縦ドラム)一番小さな引越し用ダンボール4つ価格はいろいろな割引が入って5800円と安く上がりました。

初めての一人暮らしの引越しではありましたが家族での引越しは3度ほど体験していたので、引越し自体の準備は3日で終わりました。洋服はそのまま洋服ケースのままで運びましたしダンボールに入れてしまうと取り出す時間を奪われてしまうので一人暮らしで仕事で会社に拘束される時間が長い人にはすぐ使える状態での引越しをお勧めします。

ダンボールは極力使わないのはダンボールをごみとして出したり資源ごみとして出さなくてはいけなかったりその地域によっていろいろな決まりがあるためです。そうすると、なかなか家の中が片付けられません。なので仕事が忙しい方はすぐ使える状態での引越しをお勧めします。私のように引っ越す先が近い人はこまめに通ってゴミも持って帰ることができれば一人暮らしの準備もはかどると思います。少しでも、助けになれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
俺が眼鏡さん/千葉県/1人暮らし
公開日:2014年4月2日
最終更新日:2015年5月4日