3月の引越し、業者選びには注意を!金額や対応に大きな差が。

突然決まった3月初旬の引越しだったので、よく聞く引越し業者に電話して見積もりに来ていただきました。2DKのマンションに2人暮らしでしたが、別々の場所へ市内から市内への引越しでした。(2箇所とも10分以内)

準備期間が1ヶ月だったのでバタバタしていたが、私なりにサイトで色々調べたら一番忙しく金額も高い時期だとあったので、高くなるのは承知の上で引越しの相談しようと思いました。

3月の引越しなら注意が必要

3月

引越し業者の方と待ち合わせた時間は13時でしたが、場所を勘違いしたとかで1時間以上遅刻してみえました。

ですが話しやすい営業の方が来て、簡単な説明をした後金額の話をし、すっごい高い金額を言われ無理というと、引越しの時間を午後ならいつでもいいと言う事、遅刻したからという事で値引きしてくれたのでもう何社も見積りをする時間も、日にちもうまってきているのでないとの事だったのでこの業者に決めました。

日にちも前後はうまっているという状態でした。

金額は60000円です。

ダンボールはその日に30箱置いてってくださいましたが、その後は当日まで何にも連絡もなくでした。引越し当日は午後1時には来てくれました。

社員?の方とバイトっぽい男の子の二人でした。この日寒くてヒョウが降ったりしていましたが、たんたんとテキパキ作業して下さいましたが社員の方の作業が荒く、レンジをガツン!と音がするくらい投げおいたり、1部屋分の荷物がヒョウが降る中、マンションの外に置かれ濡れてしまっていました。

さらに洗濯機も無理やり置かれたので、裏側が割れてしまい使えなくなっていました。その後レンジも動かなくなってました。掃除機も壊れていました!

ですが早めに来てくださったり、たまたま壊れる時期だったのかもと思い何も言えませんでした。

ですが、対応は悪くなくただ早く!作業して帰られたという感じでした。色々な業者がありましたがどこで引越しをしてもこうなのか?と少し疑問に残る引越しになってしまいました。

繁忙期の引越しには事前に対策を

転職や移動のタイミングでの引越しであれば、やはり3月などの繁忙期に重なってしまうことも多いでしょう。

そんな際は、早めに相談をし、「以前に引越しで運んだものが破損してしまったので、丁寧な対応を出来るところにお願いしたい」など、業者を選定する段階で一言伝えておくと良いでしょう。

それでも、忙しい時期には初心者のバイトの子が多くおります。

そのことは仕方が無いことですので、作業を始める前に、「以前に引越しで運んだものが破損してしまったことがあったので、家電などは丁寧に扱ってください」と、一言添えておくと良いかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
yukiki-hさん/岐阜県さん
公開日:2014年4月2日
最終更新日:2015年5月4日