牛乳パックの空き箱で小物入れの作り方!冷蔵庫や棚の中、細かいものの整理に便利です。

自作したもの:冷蔵庫の整頓ボックス、鉛筆立て、小物入れ
コスト:100円以下

私は、よく、牛乳パックの空き箱を使って、色々なものを作ります。

牛乳パックの空き箱は、頻繁に出ますし、形と大きさが揃っているので、大変便利なのです。

リサイクルに毎週だすのも大変ですし、せっかくなら有効活用してしまいましょう。

milkphoto by Andrew_D_Lin_HY

牛乳パックを有効活用!お家の小物の作り方。

牛乳パックでつくるお家のミニ収納の作り方を紹介します。

基本の作り方

まずは、基本的な事からです。

牛乳パックを良く洗って乾かしてから、四辺の一枚を切り取り、ガムテープや両面テープを使って、箱にします。

中は、アルコールの除菌ティッシュで拭いてから、抗菌シートを両面テープで貼ります。

外側は、自分の趣味で、好みの柄の紙や布のシートを貼って飾ります。

面倒だったら、そのままでもいいし、ガムテープを貼っていけば、丈夫になるし、茶色の箱になります。

この箱は、大変便利です。居室のテーブルや机に置いて、テレビやプレーヤー、エアコンのリモコンを入れておけば、無くなったり、探しまわる事もありません。

又、ジャムや砂糖、ティーパック、飴玉など、細かい食品を入れて、冷蔵庫に入れておけば、探すのも便利ですし、すぐに取り出せます。

香辛料や調味料、塩、お醤油などをまとめて入れておけば、食事の際に、その箱を取り出して、テーブルに出すだけで、便利です。

しまう時もその箱だけをしまえばいいのです。

milkbox

冷蔵庫は、扉の開け閉めの時に長時間かかると、電気をくうので、これなら、電気代も節約できます。

又、牛乳パックの下だけ、10センチ位の深さの部分でカットすると、小さなボックスになります。これを先ほどのように仕上げて、2から4個をまとめて貼ると、小物を整頓するのに便利な箱になります。

玄関先に置いて、鍵を入れておく場所にしたり、居室のテーブルにおいて、箱ごとにボールペンを入れて置いたり、メモ帳を入れて置いたり、家計簿を付ける前のレシートを入れておく事もできます。

ポケットの中の小物を、家に帰ったら入れておく場所にしておくと、紛失を防げます。

また、これを、16個ぐらい、組み合わせて、タンスの引き出しに入れてください。

何と、通販などで売っている、下着などの細かい物を区分けしておける入れ物になるのです。

又、キッチンでは、牛乳パックを開いたものは、まな板代わりに使える事は知っている人も多いと思います。

魚や肉など、切った後で消毒するのが面倒な物を切る時に使えば、ちょっとお湯をかけた程度で、そのまま捨てる事ができるのです。

使い道の多い、牛乳パックは、リサイクルに出すのもいいですが、自分でも工夫して使ってみる事をおススメします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニャンニャンさん/東京都
公開日:2013年10月17日
最終更新日:2013年12月17日