手作りの学習机をこども部屋に!間取りにぴったりなのは自作だからこそ。

手作り学習机

今回は、手作りの学習机の作り方を紹介したいと思います。

子どもが二人とも中学生になったことと、上のお兄ちゃんが今年は受験生ということで集中して勉強ができる環境を整えてあげたいと思い学習机を購入しようと色々見てみたのですが、なかなか気に入ったものがみつかりませんでした。

どの学習机も存在感が大きく、兄弟二人分の机を置こうと思うとかなり圧迫感があり、もともと二人で使うには広くなかった部屋がますます狭くなってしまう感じがしたので何かいいアイディアはないかなぁと考えた結果…

私が思い描く理想の机を見つけることは不可能に近そう、ならば手作りしちゃおう!と言うことになりました。

手作り学習机

材料

・板
・スチールキャビネット
・木目のカッティングシート
・支え木

作り方

机は壁一面に奥行きのあまりない板を這わせるような感じの壁にむかったカウンターデスクのような感じにしたかったのでまずは長い板を購入し、板の下にはオフィスで使うようなスチールキャビネットを購入して机の板の脚代わりにしました。

板を這わせてオフィス家具を脚にする…この言葉だけ見るとなんとも味気ない感じですが実際は板にはダークブラウンの木目のカッティングシートを貼り脚代わりにしたスチールキャビネットは色がホワイトでおしゃれなものを選んだので中学生男子二人に使わせるのはもったいないと思ってしまうほど大人っぽい素敵なデスクができました。

あまり部屋を狭くしたくなかったのでデスクの奥行きは必要最低限にしました。

勉強道具などを置く場合は横に長いデスクですでいくらでも横に伸ばすことができるので奥行きがあまりなくても心配はありません。

ノートや教科書が置けるスペースは確保しているので勉強もしやすそうです。

一つ工夫したのはデスクの板にコンセントを作ったこと。

そのコンセントを利用して今はデスクライトの電源をとったりスマホの充電をしたりして、とても便利に使えているようです。

デスクにあわせて同じ色調の無印良品の棚を購入しつけたりアンティーク調のブラケットを購入してシャビーな板を棚板にした手作りシェルフを壁につけたり…

子供たちよりも母親である私が一番楽しんだ子供部屋作りとなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
maruさん/茨城県/3LDK/4人家族(夫・子供二人)
公開日:2013年11月1日
最終更新日:2014年3月22日