ダイソーの保存グッズと掃除グッズは便利

100均のなかでも1番有名なのが、ダイソーですね。きっと家の近くにダイソーがある、ダイソーに行くのが好きだという方も多いのではないでしょうか。

そんなダイソーでオススメのキッチンで使える商品を今回は紹介したいと思います。

ダイソーで買える保存&掃除グッズ

100yen

1、ラップやアルミホイルの収納に便利な吸盤付きラップホルダー

ダイソーで昔買った、吸盤付きのラップホルダーが大変便利です。
今も経年劣化など一切せず、7年くらい使っています。
吸盤がとても大きいので、何度もラップやアルミホイルを出し入れしても落ちたりしません。

7年使って落ちかけたことは、たった2回程度です。
大きな吸盤付きのラップホルダーを冷蔵庫に貼るだけで、ラップとアルミホイルを収納できます。横に挿すタイプなので、横から見てすぐに、ラップとアルミホイルの位置が分かりやすいので便利です。

便利に使うコツは、ラップホルダーは、縦にしまうタイプもあるので、使う場所、貼る場所によってラップを縦にしまうホルダータイプにするか、横にしまうホルダータイプにするかを選ぶと良いと思います。

ラップホルダーには、鍵を掛けたり、小物のキッチン用品を掛けるホルダーもついているので大活躍しています。
もしも、吸盤がはがれた時は、吸盤は熱いお湯に少し付けるだけで吸盤力がすぐ復活するので、もしも落ちたときは、試してみてください。

2、冷蔵庫の中の収納、整理整頓に便利な調味料ホルダー

ダイソーで購入しました。冷蔵庫の空間を有効に便利に使えるグッズです。
チューブ式のわさびやチューブ式のしょうがなど、チューブ調味料の保存に便利なホルダーです。

チューブ式の調味料専用の保存場所というのは、たいていの冷蔵庫にはついて
いないので、どこに何があるか、探すのに一苦労することがあります。
ダイソーのチューブ式のラックホルダーを冷蔵庫の中に一つ引っ掛けておくと、
一発で、チューブ式の調味料が見やすく保存できているので、とても便利に使えます。

ドア部分の飲み物ホルダーなどに引っ掛けて使うこともできます。
引っ掛ける場所がなければ、普通に中の保存場所に入れておいても、便利に使えます。
引き出すだけで、全部のチューブ式の調味料が一覧できるからです。

3、掃除に便利なダイソーの激落ちくん

洗剤でも落ない頑固な汚れに大活躍してくれます。
水を多少含むだけで、サビや頑固な油汚れも落ちます。
五徳の汚れや、グリルの掃除に大活躍です。
シンクのぬめりのある汚れも、シンクを傷つけることなく使えるのでとても便利です。

水を多少含むだけで良いというのが経済的です。
激落ちくんには、自分で好きなサイズにカットして使えるものもあるので、ケチって少量ずつ使うもよし、欲張ってじゃんじゃん使うもよし、という
好きな使い方をできる点も良いです。

セスキ炭酸ソーダはいろいろ使える!

パッケージにもいろいろ書いてあって、どれもお薦めです。特に襟・袖口の汚れにスプレーするのはこする必要がないので、布が傷まないし、何より楽ちん。いちばん最初にスプレーすれば、ほかの洗濯物をネットに入れたり、シミをチェックしたり、ポケットの中を調べたり、洗剤や柔軟剤を入れたりすれば、5分くらいは経つのでそのまま洗濯すればいいのですから。

その他の使い方をご紹介します。
水500mlにセスキ炭酸ソーダ5gを溶かし、スプレーボトルに入れておきます。
テーブルにシュッシュッとスプレーして拭くだけ。きれいに拭いてるつもりでも汚れてるのがよくわかります。触ってみるとさらっとしてるのが分かります。しかもこの汚れ、布にこびりつくことなく落ちます。
飲食店などでテーブルセッティングの際にべたべたしてると思わず教えてあげたくなります。

あと、フライパンやホットプレート。洗うのを躊躇することありませんか?そんな時、ぼろ布などで拭きとる方は多いと思います。さらにそのあとこの液をスプレーして拭きとると(めんどくさいときはスプレーボトルのふたを取って、じゃーっと注ぎ、廃棄予定のふきんなどで汚れごと拭きとるので1回で済みます)油汚れはすっきり。あとは洗剤でさっと洗うだけ。スポンジが汚れるのを気にしなくていいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カッパさん/父、母/岩手県
公開日:2014年2月24日
最終更新日:2015年8月24日