100均で買える冷蔵庫の収納グッズ

なかなか家族以外の目に触れないので、なおざりにしてしがちなのが冷蔵庫の中の収納。期限切れのものが見えないところに隠れていた!なんてことがないように常にキレイに収納しておきたいものですね。

100均で揃う!便利な冷蔵庫の収納グッズ紹介

今回は100均で買える冷蔵庫の収納グッズをまとめてみました。

チューブケースでチューブ類をひとまとめに

冷蔵庫の収納

にんにくやしょうが、わさびなどのチューブ類が冷蔵庫のサイドポケットに横置きになって、使いにくいという方も多いと思います。定位置を決めていても、家族に片づけを手伝ってもらうと適当な場所に入れられて、使いたいときに行方不明になることもありますよね。サイドポケットにチューブケースを取り付けると、収納スペースが増えるだけでなく、取り出しやすくなりますよ。2つ同じものを買ってしまったという失敗も防げます。

細かい調味料はクリアボックスに

クリアボックス

お弁当やお寿司についてきたしょうゆやわさび、焼きそばのソースなど、冷蔵庫に散乱したり、奥深くに眠っていて、使う機会を逃しがちなものってありますよね。これらは小さくてごちゃごちゃしがちなので、調味料は賞味期限が長いものが多いとはいえ、なるべく早く使い切りたいものです。

仕切りがあるクリアボックスに入れて一箇所にまとめておいて、優先的に使っていくといいです。焼きそばのソースやめんつゆが余ったら、それを使って一品料理が作れないか考えてみましょう。ソース味の野菜炒めやめんつゆ味の温野菜などがおすすめですよ。

冷凍庫の収納はブックエンドで取り出しやすく

最近は引き出しタイプの冷凍庫が増えていますが、上手に収納するにはちょっとコツが必要です。積み重ねてしまっては中身が把握しにくくなります。そんなときに活躍するのがブックエンドです。冷凍食品も立てて収納すると見やすくなって、在庫管理が楽になります。

我が家ではネギやキャベツなどをストックバッグに入れて、冷凍しています。

ストックバッグ

凍っていない状態ではなかなか立てられないので、完全に凍ったら立てて収納します。フリージング用の容器もなるべく立てておくと見やすくなりますよ。

いかがでしたか。100均にも使えそうな冷蔵庫の収納グッズがたくさんありますね。容器を統一するのも冷蔵庫をすっきりさせるポイントのひとつです。お客さんが来てもいつも堂々と見せられる冷蔵庫を目指しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さゆりさん
公開日:2014年5月16日
最終更新日:2014年5月17日