アイリスオーヤマの乾電池式LEDセンサーライトウォールタイプ 白昼色のレビュー

乾電池式のLEDセンサーライトを買いました。アイリスオーヤマから出ているもので、単3アルカリ乾電池を3本入れて使います。

テスト電池は入っていませんでした。アイリスオーヤマの乾電池式LEDセンサーライトウォールタイプ 白昼色は、LEDライトなので寿命が長いです。センサーライトとして1日10回点灯させても、約2年持つ商品仕様になっています。

地元のホームセンターで1548円で買いました。

アイリスオーヤマLEDセンサーライトウォールタイプのレビュー

ledpkg

センサーで反応させて使う場合は、明るさを調節できるようになっているので、便利です。
LoとHiの二段階の明るさを設定できるようになっています。常時点灯機能もついているので、作業をするときにも便利なライトになっています。Hiだと、かなり明るいので物置に設置するのにも向いています。Loは、深夜のトイレの移動に向いていると思いました。

ledsoto

この商品の良いところは、予想以上に明るかったことと、設置が簡単だったことと、深夜の移動が楽になったことです。両面テープが最初から付属されています。釘とネジも入っていたので、私は、ネジと釘で補強しました。1m55cmの高さに設置したので、落下しないように安定させるためです。釘とネジは細くて短いので、女性でも簡単に設置できます。

設置してからは夜、お風呂に入るときに、両手にタオルや着替えを持ちながら、電気のスイッチはどこ?・・・なんてこともなくなりました。移動が楽でしょうがないです。設置後は、家の電気を使わなくなりました。照らす範囲も広いので、家の廊下の電気を付ける必要性を感じなくなったからです。

買い物から帰ってきて、両手に荷物をたくさん抱えながら、電気のスイッチを探すこともなくなりました。両手に荷物をたくさん抱えていても、そのまま、部屋に一直線できるようになったからです。

明かりの付き方は、ふんわりと点灯して、ふんわりと消灯していく感じです。ライトの光り方が優しいので、深夜にトイレに起きたときも、目に優しいです。でも、感知するのは早いので、通路のライトとして使っていても、大変便利です。

ledkabe

購入した一番の理由は、室内で猫を飼っていて、猫専用の部屋にペット専用の鍵を付けたので、施錠と解錠を楽にするためでした。最初から設置してある家の電気の位置とは、離れた場所に鍵を付けたので、ロックするときに暗くて作業できないからです。

トイレを我慢して、遊ぶ癖がある猫なので、トイレの時間帯に数分閉じ込めるための工夫として、鍵を付けました。

元は、こういう理由から購入したセンサーライトでしたが、人間の移動も楽になったので、家族全員が喜んでいます。強力マグネットが付いているので、ワンタッチでライトを脱着できるようになっています。ハンディライトとしても使えるので、便利です。地震のときの停電時にも、これからは、懐中電灯はどこ?なんてことも、これからは無縁になりそうです。

強力磁石が内蔵されているので、ペースメーカーの方には、ライトを近づけないよう注意が必要です。

壁面以外には、冷蔵庫にも設置することができます。磁石のみで設置することもできる、大変便利なセンサーライトです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:2015年3月12日