部屋の防音カーテンはコーズがオススメ!

大きい道路に面しているマンションで、車の騒音、人の叫び声(なぜかよく叫んでいる人が通っている)がうるさく、逆に自分の家から出る音も外に相当漏れているだろうと思い、騒音とあわせて気になったため、防音カーテンを探しました。

道路に面したマンションには防音カーテン

あまり安いものは効果がなさそうだし、せっかくだからと、少し割高でもしっかりしたものが欲しいとネットで検索。ほかと比べると高いですが、説明書きもしっかりしていてなんだか良さそうだったので、防音カーテン「コーズ」一択で購入。同時に防音レースカーテン「トル」も購入しました。

防音に優れたコーズのカーテン

使ってみると、実感できるくらいに音が遮断されました。これはよいとすぐに気に入り、ほかの部屋にも導入。防音カーテンとしてのみ扱うのはもったいないほど有能です。今はマンションから静かな住宅街に引っ越したのですが、気に入って使い続けています。寝室とリビングで使っていますが、本気で手放せません。

まず、防音カーテンだけでここまで音が遮断されるのかと感動です。通常のカーテンレールに普通にひっかけるだけの簡単なもので、サイズも普通のおうちなら選べる範囲で十分だと思います。完全にシャットアウトとまではいきませんが、だいぶ軽減されました。

音だけでなく遮光性も

音の遮断だけならほかにも方法があったのかもしれないのですが、このカーテンは、遮光率が半端じゃありませんでした。

とにかくほとんど光を通しません。朝目覚めても晴れているのか曇っているのかわからないほどで、カーテンを一気にあけるとすごい光が差し込んでたじろぎます。もうちょっと光を入れてくれてもよかったかなと最初こそ思っていましたが、レースカーテン「トル」を一緒に使っていると、その必要はまったくなかったです。

「トル」は、景色はまるで透けないのに、光は抜群に通します。防音の補助だけかと思って購入したものですが、機能的にはそれ以上でした。そこまで求めていなかっただけに、あってすごく助かっています。
レースカーテンだと通常外からも丸見えだし、室内からもよく見えますが、「トル」だと全く見えません。にも関わらずものすごく光を通すので、日中とても助かります。

カーテンひとつでこんなに変わると思っていなかったし、安いし現実的だしで、よい買い物だったと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
yu-shiさん/夫婦ふたり/大阪府
公開日:2014年2月18日
最終更新日:2014年4月15日