防音シートとして利用しているニトリのカーペットのレビュー

ニトリのカーペットを防音シートとして代用しています。ニトリのカーペットを使っている部屋が二階だからです。これからの季節は、防寒と保温も必要な季節なので、足元も温かく過ごせているので快適です。柄と色も、落ち着いた感じのカーペットなので、どんな部屋にも合います。

ニトリのカーペットを使っている部屋の畳の部分は6畳です。6畳サイズのカーペットがあったので、購入しました。自由にカットできるタイプのニトリのカーペットです。仕事をすることが多い部屋に使っていますが、仕事をする部屋から、プライベートの部屋でも似合うタイプのカーペットで、場所を選ばないところも気に入りました。

ニトリのカーペットのおすすめポイント

nitorika1

画像の柄と色のタイプのニトリのカーペットは、埃や髪の毛などのゴミが目立ちません。そういう部分も気に入っています。金額は3千円くらいだったと思います。防ダニ加工もしてあるので、安心して使えます。

汚れをつけてしまったことがありましたが、汚れも目立ちにくいタイプだと思いました。ニトリのカーペットを使うようになってから、足元の寒さも楽になりました。

ニトリのカーペットを買った一番の理由は、畳が古くなってきていて色褪せていたので、そのごまかしをしたかったから、というのもあります。畳の張り替えとなると、金額と手間がかかりそうなので、とりあえず、手っ取り早く綺麗に見える方法ということで、選択しました。

これからの季節は、カーペットで足元をいくらでも暖かくしておきたいので、畳の張り替えは夏以降でもいいかなと思ったから、というのもあります。
ニトリのカーペットを使っている部屋で、屋内で飼っている猫と一緒にいることも多くありますが、猫の毛もまったく目立ちません。というより、猫の毛が分かりません。画像のニトリのカーペットを買う前は、飼い猫の毛がついたら、かなり目立つかもしれない、と不安でしたが意外にも猫の毛は全く分かりませんでした。

nitorika2

おそらく、カーペットには毛がついているかもしれません。ですが、目では確認することはできないほど、分からないので、見た感じも清潔感があります。カーペットの留め方は、ニトリの店内にあったカーペット専用のピンをさしています。ピンの部分は透明で目立たないタイプにしました。その方がカーペットの柄と色が引き立つと思ったからです。

カーペット専用のピンなので、長いです。長いので、きちんとカーペットを固定できるので、ずれてくることも一切ありません。畳の張り替えも効果的なリフォームですが、カーペットでのごまかしは、畳の張り替え作業の金欠のときにも使える技だと思いました。

透明のカーペット専用のピンでとめているので、カーペットの柄と色を引きたててくれるので、透明にして良かったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラーメン朝一さん / 岩手県
公開日:2014年12月13日