室内犬にすぐにトイレを覚えさせるコツ

結婚してからミニチュアシュナウザーを飼いました。犬と一緒に暮らすのに一番心配だったのがトイレでした。私は小さい頃からずっと犬の居る生活でしたが、全部お庭で飼っていました。室内犬も1匹いましたが、家に居るのは夜だけで、昼間は庭に居たので、トイレの躾だけはした事がありませんでした。当時住んでいたのは分譲マンションでした。もちろん庭なんてありません。
ベランダは広いけど、さすがにベランダで飼うわけにいかないので、室内で放し飼いです。
なので、犬にトイレの躾を教えるのはこれが初めてでした。

トイレを覚えさせた方法

dogtoire

わんこが我が家にやってきてから、一番最初に教えたのはやはりトイレでした。教えるのはいいけれど、トイレを置く場所が無い…悩みに悩んだ末リビングの端っこに置くことにしました。食事をする場所なのでちょっと嫌かなと思ったのですが、目の届かない所にトイレを置いて失敗や粗相をした時に気が付かず放置してしまうのが嫌だったので一番目の届く場所に置きました。

マンションだったのでトイレを覚えるまでは床一面に段ボールを敷いていました。失敗したからと言って怒っては可哀想だし、でも新築マンションだったので汚されたくはなかったので犬の出入りできる部屋を限定して、そこを段ボールを敷いて対応していました。幸い賢い子だったので2週間程でトイレを覚えてくれました。

どうやってトイレを教えたかと言うとわんちゃんが段ボールの上でしたおしっこを、トイレシートにちょっとだけ付けて、匂いをつけます。
それで、じぶんのおしっこがここにあると言う事を認識させます。ここからが結構大変で、おしっこをしそうなしぐさをしたら、トイレの場所まで連れて行きました。うちの子は大抵匂いを嗅ぎながらクルクル回り始めました。何度か連れて行くうちに、タイミングがあり、トイレでおしっこができた時に大げさに大げさに褒めまくりました。

すると、そこ(トイレ)に行けば褒めて貰えると認識しました。おしっこでない時でもトイレに行き、嬉しそうにしっぽを振りながらドヤ顔をしたりしていました。2週間程でトレーニング終了しました。でも、トイレの位置を変えると混乱しそうだったので、そのままリビングにトイレは置いたままでした。

雨の日は濡れるのが嫌なのと、雨の音が怖いのでお散歩に行きませんでした。雨の日に散歩の行きたがらないわんちゃんは多いと思います。
飼い主も雨の日のお散歩はちょっと億劫だったりします。梅雨時期など数日お散歩に行けなかったりするので、やっぱりちゃんとトイレの躾をしていて良かったと思います。室内で飼うので、トイレを失敗されると匂いが酷いし、お散歩に行けずにトイレを我慢させるのも可哀想です。仕事や外出で少し遅くなった時も、トイレを部屋で出来ると少し安心です。
わんちゃんもトイレを我慢しないで済みます。お互いに快適に過ごせるコツの一つとして、トイレの躾と用意はしておいた方がいいと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
WMKさん / 大阪府
公開日:2014年9月24日