アイリスオーヤマのウォールシェルフ WSH-6012で、快適なトイレ生活を送っています

アイリスオーヤマのウォールシェルフを、トイレに設置しました。色はナチュラルです。購入場所は、地元のホームセンターです。購入価格は700円くらいだったと思います。私は、ホームセンターが好きなので、意味なく、ホームセンター内をふらふらすることが多いです。

地元のホームセンターでは、アイリスオーヤマの商品が充実しているので、ホームセンター内の一等地に商品が展示してあると、いつも入り浸り状態になります。ウォールシェルフWSH-6012を購入したときも、ちょうど展示しているときのことでした。

ウォールシェルフWSH-6012の展示を見ていたら、自宅のトイレには棚がなくて、窓側の桟にトイレットペーパーや時計を置いていることを思い出して、ウォールシェルフがあれば、トイレの窓の開け閉めが面倒に感じないかも、と思い購入しました。

アイリスオーヤマのウォールシェルフ WSH-6012のレビュー

walltana

トイレの窓枠の桟にトイレットペーパーや時計を置いていると、たまに時計を落としてしまうことや、トイレットペーパーも床に落とすこともありました。
トイレットペーパーを床に落としてしまうのは、衛生的ではないと思っていたので、どうしようかとずっと悩んでいました。今までは、トイレ用品の雑貨類も窓側の桟に置いていたので、はっきり言って、邪魔でした。かといって、置く場所もないので困っていました。

ウォールシェルフWSH-6012の設置前は、トイレの窓側のカーテンの開け閉めのたびに、トイレットペーパーや時計とトイレの雑貨類が邪魔になっていましたが、設置後は、カーテンと窓の開閉が楽になりました。

トイレタンクの真後ろに、アイリスオーヤマのウォールシェルフWSH-6012を設置したので、トイレを流すときは性別を問わず、トイレタンク方向を見るので自然に、ウォールシェルフも視界に入る機会が多くなるようで、備品を家族がいつの間にか補充してくれる機会も増えて、家事も楽になりました。

空気の入れ替えのときにカーテンと窓を開け閉めするときに、トイレットペーパーや時計を落とすこともなくなりました。

アイリスオーヤマのウォールシェルフWSH-6012の設置は、石膏ボードアンカーでとめました。

夏になると、植物をWSH-6012に飾っています。トイレの雰囲気が以前とは、設置以前とは全く違います。トイレにおしゃれなウォールシェルフと植物があるだけで、気のせいかトイレを設置以前よりも綺麗に使うようになったという嬉しい効果もありました。

トイレの備品以外にも、気分によって、100円ショップの雑貨を置くこともあります。千円以下でこんなにおしゃれで実用的な棚を手に入れられて、ラッキーでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
公開日:2015年3月16日