ホームセンターの木材で簡単本棚を制作!

私は8人家族です。なので家の中はテレビで見る大家族の部屋にちょっと似ています。(簡単に言うと狭くて、ごちゃついてるという事です。)

そのため、自分の部屋だけでも片付けようと日々奮闘しているのですが、中々上手く行きません。

原因としてはたぶん私が持っている漫画や小説雑誌等が原因だと思います。しかし、通販で本棚を見ると結構良い値段するので、安上がりな方法で昨年本棚を制作しました。けっこういい感じに収納出来たのでご紹介します。

ホームセンターの木材で本棚を作ろう

本棚

ホームセンターにあるもので、出来るだけ少ない材料で作る簡単な本棚の作り方です。

自作本棚の材料

  • カラーボックス(3段/白色)
  • 厚さ1cmくらいの木材 1枚
  • 横27cm×縦30cmくらいのすのこ 3枚
  • 蝶番 6枚
  • ペンキ、アクリル絵の具(白)

以上です。
全てホームセンターで揃います。

自作本棚の作り方

作り方は下記の通りです。

  1. まずはカラーボックスを組み立てます。もう自分の家にある人はそれでも大丈夫です。
  2. 本棚を置きたい所にカラーボックスを横置きに設置します。
  3. 全部で3つ、縦長の収納スペースが出来たので、その3つの収納スペースの横幅に合わせて木材をノコギリで切ります。(あとから気がついたのですが、最初からサイズを測っておくとホームセンターで切れるので楽ですね…)
  4. 木材を買っておいたペンキで白く塗ります。この時、一緒にすのこも塗っておいて下さい。
  5. 塗装したすのこを蝶番で固定します。扉のようにしたいのなら左に蝶番を付け、のれんのようにめくりたいのなら上に蝶番を付けて下さい。※すのこの出っ張りが表になるように平らな方に蝶番を付けます。
  6. いよいよ完成間近です。本棚に雑誌等を入れます。まず普通に漫画や小説などを入れます。(両側はあまり読まない本にすると取り出しが楽です)本の上に塗装した木材を置きます。その木材の上にまた本を設置します。※雑誌等の大きい本は木材を置かずそのまま入れて下さい。

すのこの扉付きの可愛い本棚の完成です!

ひと手間で可愛い本棚に

木材を使って、最大2段×3スペースを制作しました。普通のカラーボックスより本が入ります。しかもお手頃価格で!

あと、すのこの出っ張りにポストカード等を立てかけると、とてもお洒落に見えるのでオススメです。別に扉とか面倒くさいという方はすのこ付けなくてもOKです。布付けるだけでもいいですしね。カラーボックスにそのまま突っ込むよりも、ひと手間かけて可愛い棚になるのでぜひ制作してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
やまさん/8人家族
公開日:2014年2月18日